Memberships and Initiatives
© Valerie Potapova/stock.adobe.com

各種団体への加盟とイニシアチブ

コンチネンタルは、世界の業界団体や事業者団体に参加するほか、企業責任を主眼としたネットワークや組織にも加盟しています。サステナビリティに対する当社の取り組みは、さまざまな宣言への署名にも表れています。


© Global Compact

国連グローバルコンパクト

コンチネンタルは、国連グローバルコンパクトに参加するとともに、ドイツ・グローバル・コンパクト・ネットワーク(DGCN)にも加盟しています。グローバルコンパクトが提唱する、人権、労働基準、環境保護、腐敗防止分野の10原則を実現するための取り組みです。


 


女性のエンパワーメント原則

コンチネンタルは、女性のエンパワーメント原則(WEPs)への署名により、女性支援の取り組みを明確に打ち出しています。WEPsは、UN Womenと国連グローバルコンパクトによる共同構想で、企業で働く女性たちの地位向上と権限拡大を目指し、7つの原則を設けています。

 

世界環境経済人協議会

持続可能な開発への道のりにおいて、世界環境経済人協議会(WBCSD)は先駆者であり、変化を促進する存在です。この団体の目的は、環境効率、イノベーション、および企業の社会的責任が持つ役割を発展させることです。コンチネンタルは、タイヤ産業プロジェクト(TIP)の一員としてWBCSDに関わっています。

 

天然ゴムを持続可能な資源とするためのイニシアチブ

コンチネンタルは、天然ゴムのバリューチェーンの全段階の企業が参加するイニシアチブである、天然ゴムを持続可能な資源とするためのイニシアチブ(Sustainable Natural Rubber Initiative:SNR-i)のメンバーです。持続可能性が証明された手法を使って天然ゴムを調達することを目的としています。

 

職場衛生促進ルクセンブルグ宣言

コンチネンタルは、EU職場衛生促進ルクセンブルグ宣言(Luxembourg Declaration on Workplace Health Promotion in the European Union)に署名し、労働安全衛生の促進に関する企業責任を果たしています。

 

 

欧州道路安全憲章

コンチネンタルは欧州道路安全憲章に署名しています。本憲章は、社会のあらゆるグループに協力を呼びかけ、欧州の道路交通安全を向上させるとともに、死亡者数を大幅に削減するための行動を促すものです。

 

ダイバーシティ憲章

コンチネンタルは、ダイバーシティ(多様性)と機会均等に注力しています。こうした取り組みの一環として、企業内における多様性の推進を目指すイニシアチブであるダイバーシティ憲章に署名しています。コンチネンタルは、機会均等を目的とした憲章に署名することにより、従業員とともに働くうえで、多様性、公平性、敬意を重んじる取り組みを表明しています。

 

エコンセンス(econsense)

コンチネンタルは、エコンセンスのドイツ産業界の持続的発展のためのフォーラムに加盟しています。エコンセンスは、ドイツ産業連合(BDI)の主導で設立された団体で、企業に関わりのあるサステナビリティ問題のさらなる進展について、政治家、科学者、メディア、企業間の対話を促進しています。