A woman sits at the table, working from home with the tablet in front of her and the mobile phone to her ear

© Continental AG

フレキシブルな就労環境

自由度の高い企業文化の中で、従業員が才能を最大限に発揮できれば、会社のさらなる飛躍につながります。これには柔軟な就労環境が必要です。

 

コンチネンタルでは、約90%の従業員がフレキシブルな就労モデルに基づいて働いています。例えば、フレックスタイム、在宅勤務、サバティカル休暇制度などが挙げられます。満足度の高いワークライフバランスの実現をサポートするために、こうした選択肢が提供されています。従業員が自身の働き方を能動的に設計し、人生の各段階において、できる限り効果的な方法でスキルを活かすことを可能にします。

 

こうした手法で、私たちは従業員のニーズに応え、デジタル化による各種要求を満たすとともに、従業員構成の変化がもたらす課題に対処します。