Dr. Ariane Reinhart

Dr. Ariane Reinhart

© Continental AG

コンチネンタル、企業の成功を従業員で共有 1億5,000万ユーロを従業員に分配

  • 人事担当役員ラインハルト:「世界の拠点に勤務する従業員全員のコミットメントが、日々違いをもたらしてくれるのです」
  • 2016年度のバリューシェアリング賞与を4月に支給

リーディング・テクノロジー・カンパニーのコンチネンタルは、世界中の従業員の成果を報います。2016年度の実績として、有資格の従業員に総額約1億5,000万ユーロを分配する予定です。

「世界の拠点で働く従業員全員のコミットメントが、日々違いをもたらしてくれます。バリューシェアリング賞与は、従業員の尽力に感謝を示し、会社の持続的な価値創造に貢献するひとつの方法です。特に重要なのは、あらゆる文化の違いや組織的な境界を超えて、私たちのコーポレートバリューとして取り入れている、支えあいの精神を表現することです。」コンチネンタルの人事担当取締役会メンバー、アリアーネ・ラインハルト(Dr. Ariane Reinhart)はこのように述べています。

バリュー・シェアリング・プログラムは、企業の価値創造に基づき、分配額算出方法は国により異なります。当該地域の法的、契約上の規則と賃金水準を考慮し決定されます。従業員1人あたりが受け取る額は、国により異なりますが、およそ520ユーロか1,050ユーロになる予定です。

支給額は前年度水準を下回りました。さまざまな個別の事情により、企業の価値創造額が減少したこと、また、有資格の従業員数が増加したことが理由です。

お問い合わせ

Nicole Göttlicher

Nicole Göttlicher Spokeswoman, HR & Career Corporate Communications 電話: +49 511 938-1640 電子メール: