Holistic Vehicle Connectivity - Dynamic eHorizon Car

eHorizonがスワームコネクティビティをすべての車両セグメントで利用可能にする

© Continental AG

コネクティビティ

Integrated Interior Platform


3D Digital Cluster Surface

ディスプレイ上にシームレス且つ立体的なデザインサ-フェスを配置することにより、従来のフラットなディスプレイと差別化できる高級感のある外観を実現しました。

3Dディスプレーが運転席のデザインをより多様に © Continental AG


Curved Centerstack System



5G - 未来のモビリティへ

革新的なパートナーとテクノロジーにより、コンチネンタルはデジタル化の時代をリードするための準備を完璧に整えています。次世代のテレマティクスモジュールには、スマートテレマティックスといった高度なテクノロジーが搭載され、帯域幅集約による最速かつコスト効率の高いデータ転送およびバイルネットワークやWiFiなどのさまざまなデータパイプ間におけるシームレスなデータ転送が実現しています。一方、新しいモバイルネットワーク標準の5Gは、より高い帯域幅とリアルタイムでの通信により、V2Xのような全く新しい機能を可能にしています。


eHorizon

自動車は移動するセンサーになるでしょう。 それらのセンサーは、データを集めて、非常に精度の高い地図を作り、日々更新します。 クラウドトラフィックサービスはこの地図を更に充実させ、これら技術は自動運転のための基礎となります。

eHorizonがスワームコネクティビティをすべての車両セグメントで利用可能にする © Continental AG


Road Database

With Continental´s Road Database advances driver systems are supplied with high-precision route data and therefore can drive more preemptively, comfortably and safely. © Continental AG