コンチネンタルの仕事とは
© Continental AG

ミライを動かす仕事とは

コンチネンタルで働くことにより、好奇心を刺激し、この世界における革新を追及し、ミライを動かすことが可能です。コンチネンタルは最先端技術と、それを反映した製品、プロセス、ソリューションなど幅広いポートフォリオを持っていま。それらにより、社員が幅広い専門的な開発スキルとキャリア開発を実現することが出来ます。 コンチネンタルは5つの部門で構成されています。当社のシャシー&セーフティ、インテリア、パワートレイン部門は、オートモーティブグループとしてミライのモビリティに焦点を当てビジネス展開をしており、世界的に知られているタイヤ部門と産業分野にて幅広い製品郡を提供しているContiTech部門では、ラバーグループとして革新的な技術とサービスをゴム製品と共に事業を行っています。コンチネンタルを構成している全ての部門にて共通することは、この世界における安全性、快適性、効率性、持続可能性の向上を追及することです。

デジタル化は、新しいビジネス領域を開き、新しい仕事を作り上げる

今後のコンチネンタルのビジネス展開において重要な要素は、自動運転とコネクテッドモビリティはもちろんのこと、Industry 4.0、人工知能およびバーチャルリアリティの台頭によって生まれた新しいデジタルビジネスモデルも含まれます。コンチネンタルでは、現在約30,000人のエンジニアと13,500人以上のソフトウェア開発者が活躍しています。また、日に日にそういった専門性を持つ人財、特にエンジニアやソフトウェア専門家の需要が高まっており、新たなチームメンバーとしてコンチネンタルと共に成長できる人財を探しています。

研究開発職、管理部門職 生産・製造関連職など – 個々のキャリアパスに沿った仕事選び

最先端技術を追求するソフトウェアエンジニア、グローバル市場にて様々な国を又にかけたプロジェクトマネジャー、クリーンルーム内にて開発サポートエンジニア、革新的な素材により作られたタイヤのスペシャリスト、テストコースでのテストエンジニア、もしくはコンベヤーベルトの専門家として活躍してみませんか?コンチネンタルは、キャリアパス上にてやりがいやチャレンジを感じ、企業と共に成長できる人財を探しています。コンチネンタルのジョブポータルでは、国内外、全世界のオープンポジションを見つけることができます。コンチネンタルでのお仕事に興味をお持ちの方はこちらをご参照ください。